• 子どもの本だより

    吉田真澄さんが毎月一冊選りすぐりの児童書を紹介します

    気づけば、もう11月も終わり。 今回、ご紹介する一風かわったファンタジーで「読書の秋」をしめくくってはいかがでしょうか。広くは知られていない物語ですが、きっと皆様の大事なコレクションに加えて頂けるものと確信しておすすめ致します。                                                                                      (吉田 真澄)  この本を夢中で読み続けている間、ふと頭に浮かんだファンタジーは二つ――『不思議の国のアリス』と『風にのってきたメアリー・ポピンズ』――です。大胆な展開で読者をあっと言わ...
     マーガレット・ワイズ・ブラウンの作品は、その原書を手に取る機会が多いぶん、日本語に翻訳されたものを読んでがっかりしてしまうケースも少なくありません。彼女が選ぶ端正な言葉、その清潔なにおいを損なうことなく翻訳する作業の難しさは、素人目にも想像に難くありませんが、だからこそ、今回ご紹介するような絵本に出合うととても嬉しくなってしまうのです。    この二冊は、もともと同じシリーズに属する絵本ですが、訳者が違うため語り口も変化していて、それも魅力の一つとなっています。 谷川俊太郎さんの詩人ならではとも思えるきびきびと軽快な語り、江國香織さんによる吟味された言葉の丁寧な語り、そのどちらも、甲乙...
    岩波せかいのどうわシリーズや少年文庫ではお馴染みだった「エ―ミル」の絵本版です。エ―ミルのまっぐな好奇心が向けられる先には、いつも騒動が待ち受けています。 吉田 真澄 ...
    More Posts
  • About

    吉田真澄さんによる季節にあわせた選りすぐりのとびきり楽しい本の紹介をどうぞ

    お楽しみください。

     

    発行者:林さかな 

     

All Posts
×